上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は落語会で13:30に阪急岡町駅で待ち合わせ

しかし、せっかくなので落語で笑う前に
なかなか行けない店で腹ごしらえってことで
まずは岡町駅を通り過ぎて豊中駅へ
豊中駅~岡町駅まで徒歩12分

その道中にある麺哲の本店へ行くためです
天保山店へは何度か、でも本店は初来店ですexclamation ×2
若干道に迷いながらも勘を頼りに店に12:30到着

さすがというべきか、昼間からなかなかの行列である
意外と子供連れの家族客が多い・・・ちょっと嫌な予感

子供は食べるのが遅い→待ち合わせに遅刻
それは避けたいな・・・と思いつつ、待ちながらオーダーに迷う
やはりここは王道で「薄口醤油」\700+「替え玉」\100か?
いや、替え玉をする時間的な余裕は無いと考えるべき
ならば・・・しかし、土日曜日の昼は限定メニュー
限定・・・それは非常に魅かれる言葉だ
ここは本能に従うべきか・・・などと40分ほど待った末の
初オーダーは「追い秋刀魚塩味」¥800

で、ラーメンを目の前にしたのは13:20たらーっ(汗)

麺は平打ち麺でスープは和風Wスープ
ワンタン・チャーシュー・九条ネギ・メンマ・青菜・海苔と意外と彩り豊か
さすがに残り10分でメンマや海苔云々を語る余裕は無いので
海苔メンマ不要論は省略して早速食べ始める

秋刀魚出汁の香りが食欲をそそる
さらに名古屋コーチンを使っているという鶏スープ
これが素晴らしく調和している

厨房の作業を見ている限り
非常に丁寧に作っているようだ

相変わらず麺が旨い
最後まで替え玉をするか迷ったが
さすがにラーメン食べていて遅刻したとは言えないあせあせ
次の来訪を誓い、店を出る
残り6分

はい、ラーメンを4分で食べましたウッシッシ
もっと味わいたかった・・・実にもったいないことを

後悔をする暇もなく、岡町駅までダッシュ
くぅ~すぐに息が切れちまうですがまん顔
こんな時ほど老化を感じることは無いですねwww
ボヤキながらも走ってギリギリ間に合いました


『第331回 おかまち落語ランド』2008年3月9日
桂 さん都「ろくろ首
桂 二乗「ふぐ鍋
桂 まん我「佐々木裁き

    中入り
桂ちょうば「強情
桂 吉弥「愛宕山


「愛宕山」はもちろん「佐々木裁き」も面白かったですねぇうまい!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://noimagebeautiful.blog49.fc2.com/tb.php/43-53237b36
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。